【スポンサーリンク】

ジャマール・クロフォード トレードの噂について言及

ジャマール・クロフォード

ロサンゼルス・クリッパーズのシックスマン、ジャマール・クロフォードにトレードの噂があがっている。

クロフォードには毎年のようにトレードの噂があがっているが、シックスマン・オブ・ザ・イヤーのクロフォードをクリッパーズが手放す可能性は低いだろう。

そのクロフォードがトレードの噂について言及した模様。クロフォードのコメントをnba.comが伝えている。

 

「ここ(クリッパーズ)に来てから、ずっとトレードの噂があったよね。怪しいもんだよ。でも、これはビジネスの一部。俺はどこでもプレイできる。ここでもプレイできる。ここでプレイすることが好きだけど、もし何かが起こるなら、その通りにやらなきゃね」

「俺はここが好き。ここに来るために契約した。ここでは家族も本当に快適に暮らせてるんだ。チームメイトたちと楽しんでるし、コーチングスタッフとも楽しんでる。ファンや組織ともね。でも、ビジネスだってことは理解してるよ。もし何かが起こったとしても悪く思わないし、進んでいくだろうね」

一方、ドック・リバースHCは次のようにコメント。

 

「それについては気にしてない。私が気にしているのはロサンゼルス・クリッパーズについてなんだ。(レイジョン・)ロンドのような選手を加えることができたら、チームはもっと良くなるだろう」

「ジャマールの名前が挙がっているなんて初耳だよ。そうはならない」

両者のコメントを聞く限り、クロフォードにまつわるトレードの噂は今年も噂レベルで終わることになりそうだ。

なお、クリッパーズで3シーズン目となる今季、クロフォードは26試合に出場し、平均16.0得点、1.5リバウンド、2.9アシスト、1.1スティール、FG成功率42.4%、3P成功率35.4%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA