【スポンサーリンク】

複数のチームがジョッシュ・スミス獲得狙いか?

ジョッシュ・スミス

今年のオフにはトレードの噂があがっていたジョッシュ・スミスだが、トレード先のチームが見つからず、デトロイト・ピストンズはウェイブという手段をとった。

ピストンズのシステムにフィットできず、苦しい時間を過ごしてきたスミスには、早くも複数のチームが興味を示しているようだ。

ESPNによると、スミスにはサクラメント・キングス、ダラス・マーベリックス、ロサンゼルス・クリッパーズ、ヒューストン・ロケッツが関心を示しているという。

キングスはオフにスミスのトレードについて話し合っていたが破断。
マブスにはハイスクール時代のチームメイトでもあるレイジョン・ロンドが、クリッパーズにはアトランタ・ホークス時代の恩師でもあるマイク・ウッドソンが、ロケッツには友人のドワイト・ハワードがいるということもあり、どのチームが獲得するかはまったく分からない状況だ。

ただ、ロケッツが最有力候補という噂もある。

スミスのウェイブが成立するのは日本時間25日。
スミスが次に契約するチームは、おそらく近日中に決定するだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA