【スポンサーリンク】

ゴーラン・ドラギッチ 来夏にニックスへの移籍を検討か?

ゴーラン・ドラギッチ 

フェニックス・サンズのゴーラン・ドラギッチは、今季終了後にFAとなる権利を得る。

サンズとの再契約が濃厚とされていたドラギッチだが、ここに来て雲行きが怪しくなってきているようだ。

nydailynews.comによると、ドラギッチはオプションをオープンにし、ニックスからのオファーを期待しているという。

ニックスへの想いについて、ドラギッチは次のように話している。

 

「フィル(・ジャクソン球団社長)のことは知ってるだろ?彼は偉大なコーチだったからね。彼は本当に多くのタイトルを獲得したし、多くの偉大な選手たちを指導してきた。もちろん(ニックスに)興味はあるし、彼と一緒に働きたいって思ってるんだ。彼はチームに必要なこと、チームが進まなければならない方法を理解してる。もちろん、選手たちはニックスでプレイしたいとまだ思ってるよ」

「ニックスだけじゃなくて、他のチームの可能性もあると思う。俺はFAになる。オプションをチェックしてみたいけど、これまでのところ、俺はフェニックスにいることができて本当に幸せなんだ。サンズは俺に多くのことを与えてくれてるからね。街も、ファンも、組織も好き。だから、難しい決断になるだろうね。シーズンが終わってから考え始めるつもりさ」

ニックスは今年のオフにドラギッチ獲得を狙っていたと噂されていた。

来年夏、ニックスにはキャップスペースに空きができるため、ドラギッチ獲得の可能性はある。

ただ、トライアングルオフェンスはスコアリング能力のあるポイントガードをそれほど必要としないため、ジャクソン球団社長がドラギッチ獲得に動くかどうかは分からない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA