【スポンサーリンク】

ケビン・ラブ キャブスへのトレード移籍について「勝ちたかったから」

ケビン・ラブ

オフにミネソタ・ティンバーウルブズからクリーヴランド・キャバリアーズへトレードで移籍したケビン・ラブについて、ウルブズのフリップ・ソーンダースHCは「ミネソタのファンはラブを許さないだろう」と発言した。

この発言が波紋を広げているが、ラブ本人がキャブスへトレード移籍した理由についてコメントした模様。startribune.comがラブのコメントを伝えている。

 

「何よりもただ勝ちたかったからね。今、俺らはここ(キャブス)で勝ってるんだ。本当にハッピーだよ」

ウルブズはラブのトレードでアンドリュー・ウィギンスとアンソニー・ベネットを獲得。
同時にフィラデルフィア・セブンティシクサーズからベテランフォワードのタディアス・ヤングを獲得した。

今現在はリッキー・ルビオが負傷離脱しているということもあり、散々な成績にとどまっているが、若手選手が成長すれば強豪チームへと生まれ変わる可能性もある。

ラブのトレードで十分なリターンを得ているのだから、ソーンダースHCはラブのトレード移籍について今頃になって言及すべきではなかったのかもしれない。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By バッシュはアシックス派

    どう考えても、今回のトレードはウルブスが得したと思うが・・・

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      そうですよね・・・
      目先の成績にとらわれなければ、将来的に面白いチームになりそうなんですが。

  2. By くりあたま

    PFだけど3ptの確率も高く、高いリバウンドの能力とアウトレットで速攻につながるパスも上手く、もちろんサイズの問題もない。こんな能力の高い選手がいてプレイオフに出れないのなら、移籍も当たり前ですよね

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      レブロンへのタッチダウンパスも頻繁に見られますよね!
      ウルブズには有望な若手が多いだけに、首脳陣のやり方が心配です(;_;)

*

CAPTCHA