【スポンサーリンク】

アンソニー・トリバー サンズからピストンズへトレード

アンソニー・トリバー

オフにフェニックス・サンズと契約したアンソニー・トリバーが、トレードでデトロイト・ピストンズへ移籍した。

このトレードにより、サンズはトニー・ミッチェルを獲得する。

オフにチャニング・フライがオーランド・マジックと契約したことにより、サンズはフライの抜けた穴を埋めるためにトリバーと契約。

昨季はシャーロット・ボブキャッツ(現ホーネッツ)でプレイし、平均6.1得点、2.6リバウンド、FG成功率42.0%、3P成功率41.3%を記録したトリバーだが、今季は24試合の出場で平均3.3得点、1.8リバウンド、FG成功率35.1%、3P成功率38.7%にとどまっていた。

なお、azcentral.comによると、サンズはミッチェルを解雇する予定だという。

ミッチェルを解雇することでサンズのキャップスペースとロスターに余裕が生まれるため、トレード期限の2月までに何らかの動きが見られるだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA