【スポンサーリンク】

キングス ネッツのメイソン・プラムリーのトレード獲得を画策も失敗か?

メイソン・プラムリー

ブルックリン・ネッツのデロン・ウィリアムスにトレードの噂があるが、ウィリアムスに興味を持っているチームのひとつとしてサクラメント・キングスが挙がっている。

そのキングスが、ウィリアムスと一緒にメイソン・プラムリーのトレード獲得を狙っていた模様。
しかも、ウィリアムスが第一目標ではなく、プラムリーのトレード獲得が最優先だったという。espn.go.comが伝えている。

キングスはプラムリーのトレードについてネッツに問合わせたようだが、ネッツはこれを拒否。
それに伴い、ウィリアムスがネッツにトレード移籍する可能性も消滅したと言えそうだ。

だが、トレード期限の2月まで、両チームの間でトレードについての協議が続く可能性もある。

とは言え、成長過程にあるプラムリーをネッツが放出することはないだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA