【スポンサーリンク】

ジャミール・ネルソン セルティックスと将来について協議

ジャミール・ネルソン

トレードでダラス・マーベリックスからボストン・セルティックスへ移籍したジャミール・ネルソンが、将来のついてセルティックスと協議した模様。realgm.comが伝えている。

若返りを図っているセルティックスにはネルソンの不要論もあるが、realgm.comによると、セルティックスは現在のところネルソンの契約をバイアウトする予定はないという。

ネルソンのリーダーシップがセルティックスの若手選手の成長を促し、より熟成度を早めることができると判断したのだろう。

だた、トレードもしくは契約をバイアウトしないのは、あくまで現時点でだ。

2月のトレード期限までに何らかの動きがある可能性もあり、ネルソンはそれまでに結果を残さなければならない。

なお、セルティックスでのデビュー戦でネルソンは約20分出場し、3得点、2リバウンド、3アシスト、1スティールを記録。
トレード移籍後の3試合では平均5.7得点、3.0リバウンド、7.3アシスト、1.7スティール、FG成功率27.8%、3P成功率25.0%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA