【スポンサーリンク】

FAビッグマンのケニオン・マーティン キャブスでのプレイに意欲をみせる

ケニオン・マーティン

先発センターのアンダーソン・バレジャオをアキレス腱断裂で失ったクリーヴランド・キャバリアーズは、ビッグマンを必要としている。

ビッグマンをトレードで獲得するため、キャブスはすでに数チームとコンタクトを取ったようだが、いずれも失敗したようだ。

そんな中、どのチームとも契約していないFAのベテランビッグマン、ケニオン・マーティンがキャブスでのプレイに意欲を見せている模様。マーティンのコメントをyahoo.comの記者がTwitterで伝えている。

 

「(キャブスでのプレイに)もちろん興味があるよ。俺ならキャブスのシステムをすぐに助けることができるはず。健康だし、プレイする準備もできてるんだ」

そう話すマーティンだが、キャブスが求めているのは先発としてプレイできるセンターだ。

36歳という年齢、さらに怪我が多いということを考えると、キャブスはマーティン以外のセンターを探すことになるだろう。

とは言え、バックアップセンターとしては重宝する存在になるかもしれない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA