【スポンサーリンク】

ニック・ヤング「コービー・ブライアントは俺らにとって必要」

ニック・ヤング

ロサンゼルス・レイカーズのコービー・ブライアントは全身の痛みを訴え、ここ3試合を欠場している。

日本時間29日の対フェニックス・サンズ戦には出場できる可能性があるようだが、ブライアントの復帰を誰よりも待ちわびているのは、ブライアントを師と仰ぐニック・ヤングのようだ。

ブライアント離脱時はチームのスコアリングリーダーとしての活躍が期待されていたヤング。

だが、ブライアントが欠場した対ゴールデンステイト・ウォリアーズ戦では15得点、対シカゴ・ブルズ戦では3得点、対ダラス・マーベリックス戦では15得点と、ブライアントほどの得点力を示せていない。

ブライアントの復帰を待ちわびるヤングは、次のようにコメント。dailynews.comが伝えている。

 

「俺らはいつだってコービーを必要としてるんだ。コービーがいないと多くのプレッシャーがかかるからね」

また、バイロン・スコットHCはブライアントの出場時間を30分程度に抑える考えを明かしているが、ヤングについては次のように話している。

 

「我々は彼(ヤング)をできるだけオープンな状態にさせないといけない。彼は良いショットを打たなければならなくて、無理やり打つ必要はないんだ。コービーがいないとき、彼は無理に打つ傾向がある。コービーがどれだけヤングを必要としてるか、ヤングがどれだけコービーを必要としてるかを示してるよね。二人のためにスペースを作り出すんだ」

なお、今季のヤングはブライアントの平均24.6得点に次ぐ14.9得点を記録。
3P成功率ではチームトップの43.8%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA