【スポンサーリンク】

ポール・ピアース 選手としてのセルティックス復帰は可能性薄

ポール・ピアース

キャリアのほとんどをボストン・セルティックスで過ごしてきたポール・ピアースは、現在ワシントン・ウィザーズでプレイしている。

ウィザーズとの契約2年目はプレイヤーオプションとなっているため、多くのピアースファンはセルティックス復帰、そしてセルティックスでの引退を期待しているのではないだろうか。

だが、ピアースがセルティックスに選手として復帰する可能性は限りなく低いようだ。

bostonherald.comによると、ピアースは昨年3月、選手としてのセルティックス復帰に触れることはなかったという。

ただ、来年夏にはセルティックスの首脳陣と面会し、首脳陣はピアースに対し、組織の一員としての復帰を提案する可能性がある模様。

一方で、37歳のピアースはまだ引退の意思を明かしており、来年ではなくとも将来的にセルティックスの組織に加わる可能性はありそうだ。

残念なのは、やはりセルティックスのユニフォームを身にまとったピアースの姿を今後見られない可能性が高いということだろう。

なお、共にセルティックスを牽引してきたケビン・ガーネットは、今季終了後の引退が噂されている。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By kobe24

    身体能力はリーグの平均かそれ以下だけどバスケIQとかなり卓越したテクニックでスーパースターになった男(・ω・)ノプレースタイルは違うのかもしれませんがSFって事とセルツの大黒柱と言う点でラリー・バードと共通点が(・ω・)ノ身体能力はないけれどテクニックとバスケIQのある選手がセルツの大黒柱になるという伝統があるのかな?(・ω・)ノ次の大黒柱候補のスマートはどんな選手になるのか楽しみですね(・ω・)ノとりあえずピアースは殿堂入りに値する選手だということは間違いないでしょうね(・ω・)ノ

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^O^)

      ピアースはタイミングが良いですもんね。
      個人的にはセルティックスのユニフォームで引退してもらいたかったのですが(;_;)

*

CAPTCHA