【スポンサーリンク】

バックスのラリー・サンダース “個人的な理由”でチームを離脱

ラリー・サンダース

ミルウォーキー・バックスと4年4400万ドルの契約にサインした後、バーでの喧嘩で親指を負傷し、さらには昨年オフに薬物規定に違反するなど、何かとお騒がせなラリー・サンダースだが、今度は“個人的な理由”でチームを離れているようだ。

詳細な理由については明かされておらず、ジェイソン・キッドHCによると復帰時期については未定だという。キッドHCのコメントをthe Milwaukee Journal Sentinelが伝えている。

 

「個人的な理由。それ以外に伝えられることは何もない。それしか答える方法がないんだ」

また、キッドHCによると、サンダースはバックスの活動に一切参加していないようだ。

今季のサンダースは27試合に出場し、うち26試合で先発。
平均7.3得点、6.2リバウド、1.4ブロックショット、FG成功率50.0%を記録し、バックス躍進を支えている。

なお、サンダースはここ4試合を欠場しており、その理由は“病気”となっていた。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA