【スポンサーリンク】

ニックスに絶大な信頼を寄せるカーメロ・アンソニー

カーメロ・アンソニー

フランチャイズワーストの15連敗を喫するなど、今季のニューヨーク・ニックスは絶望的な日々を送っている。

ニックスが今季のプレイオフに進出する可能性は、限りなくゼロに近いだろう。

ニックスもそれを理解しており、JR・スミスとイマン・シャンパートをトレードで放出。
このトレードで獲得したランス・トーマス、ルー・アマンドソン、アレックス・カークを解雇(トーマスとアマンドソンは解雇後10日間契約)し、キャップスペースに余裕を持たせることに成功した。

これにより、今季終了後には真のスタープレイヤーを獲得できるだけの資金を確保したことになる。

とは言え、ニックスの現状を予想していた者はほとんどいなかったのではないだろうか?

オフに5年の延長契約を結んだばかりのカーメロ・アンソニーも、まさかこれほどまでに壊滅的な状況に陥るとは思っていなかったようだ。

だが、アンソニーはニックスを信頼し、前を向いている模様。アンソニーのコメントをESPNが伝えている。

 

「ニックスの動きを信頼しなければならない。再建中だし、このような状況になるだろうと、ある意味では理解してたからね。ここまでの成績は予想もしてなかったけど」

「信用するだけの理由がここにはある。すべては今から始まるんだ」

今季を見限り、来季へ向けたトレードや解雇は、ニックスの英断だったと言えるだろう。

現状を正しく認識し、来季へ備える姿勢を明らかにしているからこそ、アンソニーはニックスを信頼しているのかもしれない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA