【スポンサーリンク】

デイビッド・ブラットHC「ケビン・ラブはマックス契約の選手じゃない」発言を弁解

デイビッド・ブラット

先日、クリーヴランド・キャバリアーズのデイビッド・ブラットHCが「ケビン・ラブはまだマックス契約の選手じゃない」と発言。この発言が波紋を広げている。

事態を収拾するためか、ブラットHCが自身の発言について弁解した模様。ブラットHCのコメントをcleveland.comが伝えている。

 

「ソーシャルメディアはそんなに気にしないんだけど、私のコメントが誤解されてるように思う。単純に我々のチームについて言っただけ。なぜなら、今季が終わるまで彼(の契約)について話すのは認められてないからね」

「そんな風に捉えられてしまって、本当に不運だと思うよ。自分の考えをはっきり伝えるようにしないといけないね」

ブラットHCの発言がこれ以上広がるようならば、ラブとの間の信頼関係が崩れ去る可能性があっただけに、適切な対処だったと言えるだろう。
まるで政治家のようでもあるが。

なお、ラブは今季終了後にFAとなることができるが、2016年夏まで長期契約は結ばないと噂されている。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By kobe24

    このままの調子でシーズンを送るといつか選手と確執が出そうなHCですね(・ω・)ノ早めに結果を出したいと思ってるでしょう(・ω・)ノユーロでは名将でもNBAでは今のところ通用できてないですね(・ω・)ノ

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      何なのですかね?NBAのルールにまだ適応できていないのか、それともNBAでは本当に通用しないのか・・・
      しばらくは様子をみたいところです。

  2. By Laker!!!

    ラブくん、このままLALに来ちゃってください♥️

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      ラブは移籍の可能性を否定したみたいですけど、何があるかわかりませんからね(^_^;)

*

CAPTCHA