【スポンサーリンク】

デイビッド・ブラットHC「ケビン・ラブはまだマックス契約の選手じゃない」

ケビン・ラブ

昨年末にレブロン・ジェイムスが負傷離脱して以降、クリーヴランド・キャバリアーズはまだ1勝しかあげていない。

ケビン・ラブとカイリー・アービングという2大スターがいるにも関わらず、キャブスは5連敗中と不振を極めている。

そんな中、ラブが「長期契約を希望していない」という噂も出てきており、キャブス周辺が慌ただしくなってきているようだ。

現時点でラブ、アービング、ジェイムスの3大スターを比較した場合、デイビッド・ブラットHCはラブを最も低く評価している模様。cbssports.comの記者がブラットHCのコメントを伝えている。

 

記者:「カイリー・アービング、ケビン・ラブと2人のマックス契約選手がここにはいるけど」

ブラットHC:「ケビンはまだマックス契約の選手じゃないよ」

確かにラブの成績は昨季と比べると落ちているが、ジェイムスとアービングというスコアラーがいるのだから、それは当然と言えるだろう。

マイアミ・ヒートにジェイムス、ドウェイン・ウェイド、クリス・ボッシュが結集した当時と同じ雰囲気がキャブスに漂い始めているようだ。

なお、昨季のラブは平均36.3分の出場時間で26.1得点、12.5リバウンド、4.4アシスト、FG成功率45.7%、3P成功率37.6%を記録。
今季は平均35.9分の出場時間で17.9得点、10.4リバウンド、2.4アシスト、FG成功率44.0%、3P成功率34.5%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA