【スポンサーリンク】

キングス レイモン・セッションズのトレードを検討か?

レイモン・セッションズ

サクラメント・キングスがレイモン・セッションズのトレードを検討しているという噂が浮上している。

背中の負傷でここ10試合を欠場しているセッションズだが、the Sacramento Beeによると、ロサンゼルス・クリッパーズのジョーダン・ファーマーがトレード相手の候補としてあがっているという。

2007-08シーズンにミルウォーキー・バックスでNBAデビューを果たしたセッションズは、毎年のようにチームを渡り歩き、今季からキングスでプレイ。
今季は25試合の出場で平均6.1得点、2.5アシスト、FG成功率35.3%と、キャリアワーストのスタッツを記録している。

一方、トレードが噂されているファーマーも、クリス・ポールのバックアップポイントガードとしての役割を十分にこなせていない。

なお、セルティックスとナゲッツの間でトレードが成立し、このトレードでセルティックスへ移籍したネイト・ロビンソンはバイアウトに合意。
ロビンソン獲得にはクリッパーズが動くという噂もあがっている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA