【スポンサーリンク】

レブロン・ジェイムス 膝と腰の痛みについて「これまでで最も難しい」

レブロン・ジェイムス

膝と腰の痛みで9試合を欠場したクリーヴランド・キャバリアーズのレブロン・ジェイムスが、日本時間14日の対フェニックス・サンズ戦で復帰した。

ジェイムスが離脱している間、キャブスは1勝8敗と大きく数字を落としたが、それによりジェイムスの重要性が改めて認識されたと言えるだろう。

そのジェイムスが膝と腰の痛みについて、サンズ戦の前にコメントした。cleveland.comが伝えている。

 

「体はまだ少し痛いけど、怪我じゃない。だからポジティブに捉えてるんだ。ただ、これまでで最も難しいね」

「俺がいない時に多くのゲームを落としてしまったという事実は嫌いだ。今夜、もしくは近いうちに復帰して、勝利への道を取り戻すことができると良いね」

NBAキャリアで最も長い離脱期間を経験したジェイムスだけに、今のキャブスに何が必要なのか適切に把握することができたはずだ。

なお、復帰初戦では敗れてしまったが、試合後には氷風呂に浸かり、体をケアする様子が捉えられていた。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA