【スポンサーリンク】

クリス・ダグラス・ロバーツ ロッカールームでの問題を否定

クリス・ダグラス・ロバーツ

ロサンゼルス・クリッパーズからボストン・セルティックスへトレード移籍したクリス・ダグラス・ロバーツには、ある噂がある。

その噂とは、ロバーツがクリッパーズのロッカールーム内で輪を乱していたということだ。

ロバーツだけでなく、解雇されたジョーダン・ファーマーも輪を乱していたと噂されており、今季からクリッパーズに加わた両選手はシーズン半ばでチームを離れることとなった。

ロッカールーム内でも問題についてはUSA Todayが伝えていたが、これに対してロバーツが反応。噂を完全否定したようだ。

ロバーツはUSA Todayの記者に対し、次のようにコメントしている。

 

「これが君の仕事だってことは分かってる。でも、真実からはほど遠いんだ。クリッパーズのコーチや選手たちに聞いてみると良いよ」

「ケミストリーの問題はあるかもしれない。だけど、ロッカールーム内で問題はなかった」

アキレス腱を負傷した影響もあり、ロバーツはクリッパーズで納得できるプレイを見せることができなかった。

3チーム間トレードでボストン・セルティックスへ移籍したロバーツだが、新天地で再起を誓いたいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA