【スポンサーリンク】

クリス・ケイマン オフ中のレイカーズの対応を批判

クリス・ケイマン

昨季をロサンゼルス・レイカーズの一員として過ごしたクリス・ケイマンは、わずか1年でレイカーズを離れ、ポートランド・トレイルブレイザーズとの契約を選択した。

レイカーズを離れた理由のひとつに、マイク・ダントーニ前HCのシステムが機能していなかったとしながらも、レイカーズの対応にも強いフラストレーションを感じていたようだ。

レイカーズとの再契約を選択しなかった理由について、ケイマンは次のようにコメント。The Los Angeles Daily Newsが伝えている。

 

「ミッチ・カプチャックはカーメロを待つのに時間をかけ過ぎた。彼らは時間をかけ過ぎたせいで選手を失ってしまったんだ。俺らが待っているとでも思っていたんだろうね」

昨季途中にゴールデンステイト・ウォリアーズへトレード移籍したスティーブ・ブレイクも、オフ中にレイカーズからオファーを提示されていたようだが、ケイマンと同じくアンソニーやレブロン・ジェイムスの去就が決まるまで契約を保留され、結局はブレイザーズとの契約を決断した。

ここ数年、レイカーズの選手獲得へ向けた動きは裏目に出ている。

そろそろ目先の補強ではなく、サンアントニオ・スパーズのような長期にわたってトップクラスで居続けるためのチーム作りを始めるべきだろう。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By LALファン

    ナッシュとハワード呼んで失敗した頃から、補強が全て裏目に出てますよね。特に最近は自チームに駒がいないのに、スター選手ばかり狙って外し、中堅層の職人タイプも逃して、余り物ばかりもらってる印象です。もはやブランド力で簡単に選手を呼べるチーム状況ではないのに、フロントはまだ目が醒めていないように感じてしまいます。今の仕事ぶりを見ると、唯一にして最も可能性のある解決策である、じっくりチームの基礎から作り上げていくやり方を始めるのもまだまだ時間がかかりそうですね。

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      ポイントガードが全員負傷離脱の期間もありましたし、本当にキツイですよね・・・
      土台作りを考えたうえでの今季のロスターであることを期待したいです!

  2. By kobe24

    最近GMをカプチャックから変えた方が良いんじゃないかなと思ったり(・ω・)ノ昔パウを軽い条件でレイカーズに移籍させたのはすごいとは思いますけどここ数年はファンが不安になるような人事ばかり(・ω・)ノGMもHCと同じぐらい重要な役職だと実感される…(・ω・)ノ

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      (笑)
      なんかツギハギ的なロスターのようにも思えますよね。
      カプチャックが昔に囚われたままなのか、それとも今後のレイカーズを考えて動いているのか気になるところです・・・

*

CAPTCHA