【スポンサーリンク】

デレック・フィッシャーHC「チーム構築は簡単じゃない」

デレック・フィッシャー

JR・スミスとイマン・シャンパートをトレードで放出するなど、ニューヨーク・ニックスは早くも来季へ向けて動き出している。

また、今季終了後にはアマレ・スターダマイヤーを放出する可能性も噂されており、もしそうなればニックスには大きなキャップスペースが生まれるだろう。

だが、今季は間違いなく失敗だった。

フィル・ジャクソン球団社長もオフ中の選手のピックアップについて「間違いだった」と話している。

ルーキーヘッドコーチのデレック・フィッシャーもロスター構築の難しさを実感しているようだ。フィッシャーHCのコメントをchron.comが伝えている。

 

「チームを構築することは簡単じゃないんだ。才能、個性、メンタルの強さ、フィジカルの強さ、経験、指導力など、異なる要因のバランスを常に考えなきゃいけないからね。うまくいくという保証はどこにもないのさ」

フランチャイズワーストとなる連敗記録を打ち立ててしまい、苦しみに喘ぐニックスだが、今季終了後にはスーパースターを獲得できるだけのキャップスペースがあるため、来季以降はきたいしたいチームのひとつと言えるだろう。

ロスター補強がうまくいき、トライアングルオフェンスが現代でも通用すればの話だが。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA