【スポンサーリンク】

クリッパーズ解雇のジョーダン・ファーマー「クリッパーズに居場所はなかった」

ジョーダン・ファーマー

ボストン・セルティックスからドック・リバースHCの息子、オースティン・リバースを獲得するため、ロサンゼルス・クリッパーズはジョーダン・ファーマーを解雇した。

オフにクリッパーズに移籍したばかりのファーマーだが、クリッパーズに対して不満を感じていたようだ。ファーマーのコメントをThe Los Angeles Timesが伝えている。

 

「フィットしないまま終わっただけ。俺らは互いに道を分かつほうが良いという決断に至ったんだ」

「このチームで本当の役割を得ていたとは、一度も感じなかった。オフシーズンの間、俺の役割について話し合ったんだけどね。話し合いでの役割と実際の役割は違ったんだ。快適にプレイできることは一度もなかったし、このチームに居場所があるとも感じたことは一度もなかったよ」

解雇後FAとなるファーマーにはクリーヴランド・キャバリアーズが獲得に動くと噂されている。

マッカビ・テル・アビブに所属していた当時、ファーマーは現キャブスHCのデイビッド・ブラットHCの下でプレイしていた経験があるため、キャブスへの移籍は現実的とも言えるだろう。

 

「(キャブス移籍について)考えるだろうね。多くのオファーがあると思う。フィットできるだろうチームへの移籍を考えるよ」

なお、キャブスにはポイントガードがカイリー・アービングとマシュー・デラドベバの2名しかおらず、3人目のポイントガード獲得を計画している。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By ブライアントノア

    ファーマーって、2連覇時のレイカーズロスターだったんですよね。
    去年まで居たレイカーズに戻ってくる気は…ないかな?

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      さすがに3度目の復帰はないような気がしますが・・・
      昨季は怪我が多かったので、ちょっと厳しいように思います(;_;)

*

CAPTCHA