【スポンサーリンク】

ディオン・ウェイターズ 「トレード決定後レブロン・ジェイムスから連絡はない」

ディオン・ウェイターズ

トレードでクリーヴランド・キャバリアーズからオクラホマシティ・サンダーへ移籍したディオン・ウェイターズ。

通常、トレードが決定した時点でチームメイトらから労いの言葉などがかけられるものだが、レブロン・ジェイムスからは何の連絡もなかったようだ。Cleveland.comが伝えている。

 

「彼(ジェイムス)には接触する機会があったと思うんだけど」

そう話すウェイターズは、カイリー・アービングやトリスタン・トンプソンからはメールで連絡をもらっていたという。

ジェイムスがキャブスに復帰する前、ウェイターズにはジェイムスから「準備しとけ」という連絡があったというが、両者はコート上でケミストリーを構築することができなかった。

そして、サンダーへトレード移籍後、ウェイターズは再び輝きを取り戻し始めている。

なお、サンダーとキャブスは明日、キャブスのホームで対戦する予定だ。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By kobe24

    NBA歴代でもトップクラスの選手とは思いますけどもチームリーダーとしては個人的に駄目なんじゃないかなと思います(・ω・)ノレブロンは(・ω・)ノ

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      レブロンってヒート移籍後からアンチが増えましたよね。
      リーダーの枷を外してあげたほうが良いかもしれませんね。

      とは言っても、それも無理か・・・

*

CAPTCHA