カーメロ・アンソニー JR・スミスのキャブスでの活躍に喜ぶ

【スポンサーリンク】

カーメロ・アンソニー&JR・スミス

ニューヨーク・ニックスからクリーヴランド・キャバリアーズへトレードで移籍したJR・スミスは、先発メンバーとしてのポジションを確立しつつある。

プレイオフ進出が望めないニックスでプレイするより、NBAタイトルを争えるだけのキャブスへ移籍できたことは、スミスにとって大きなモチベーションとなるだろう。

一方、ニックスに残ったカーメロ・アンソニーは、まだ苦しい時間を過ごしている。

だが、スミスの活躍には元チームメイトのアンソニーも喜んでいるようだ。

 

「2、3試合だけど、彼(スミス)が出てた試合を見た。彼はうまくプレイしてるんじゃないかな。彼のプレイがどんなものなのか、彼には何ができるのか、俺は知ってるからね。キャブスで快適にプレイしてると思う。落ち着いてプレイできてるみたいだし。彼が活躍してくれて、俺も本当に嬉しいよ」

「彼がチームにアジャストできるよう、レブロン(・ジェイムス)がサポートしてくれると信じてるんだ」

そう話すアンソニーだが、今現在置かれているニックスの状況については、間違いなくフラストレーションを感じているだろう。

なお、ニックスとキャブスが次に対戦するのは、日本時間2月23日となっている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA