【スポンサーリンク】

躍進のハッサン・ホワイトサイド 2016年に完全FAか?

ハッサン・ホワイトサイド

今季ここまでで躍進を遂げている選手のひとりといえば、やはりマイアミ・ヒートのハッサン・ホワイトサイドだろう。

オフにはどのチームとも契約を結ぶことができず、今季途中でようやくヒートとの契約を勝ち取ったホワイトサイドだが、2016年には完全FAとなるようだ。

the New York Postによると、ホワイトサイドのように4年未満の契約を結んだ選手については、NBAのルールで延長契約を結ぶことができないという。

つまり、ヒートが今季終了後にホワイトサイドと新たな契約を結ぶためには、最終年の契約を一度破棄しなければならない。

現時点では2016年に完全FAとなる可能性が高いと見られているが、そうなると多くのチームがホワイトサイドとの契約を狙うことになるだろう。

もちろん、今現在のパフォーマンスを今後も続けていければの話だが。

また、拾ってもらったヒートに恩義を感じているホワイトサイドだが、2016年のヒートに十分なキャップスペースがなければ、他チームへ移籍する可能性も否定できない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA