3チーム間トレードが成立!レジー・ジャクソンがピストンズへ

【スポンサーリンク】

レジー・ジャクソン

オクラホマシティ・サンダー、デトロイト・ピストンズ、ユタ・ジャズの間でトレードが成立した。ESPNが伝えている。

トレード要求したと話題になっていたレジー・ジャクソンは、デトロイト・ピストンズへ移籍するようだが、詳細はまだ明らかになっていない。

なお、このトレードでピストンズに復帰するタイショーン・プリンスは、バイアウトされるとも噂されているようだ。

このトレードで獲得する選手は以下の通り。

オクラホマシティ・サンダー

  • イネス・カンター
  • DJ・オーガスティン
  • カイル・シングラー
  • スティーブ・ノバック

デトロイト・ピストンズ

  • レジー・ジャクソン
  • タイショーン・プリンス

ユタ・ジャズ

  • ケンドリック・パーキンス

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 6 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By マルショウ

    レジーDETですかぁ・・・今はケガで居ないとは言えジェニングス復帰したらどうなるかですよ

    ね・・レジーはDETに定着するのかオフに飛び出すのか今から楽しみです。

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      残りのシーズンで結果が求められますよね!
      アウトサイドの確率を上げれば面白いとは思うのですが・・

  2. By 名無し

    何が何だか目まぐるしいですね
    ゴベールのために追い出されたカンターや先発したいジャクソンの願いが敵ったということでしょうか

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      まあ結果としてはそういうことになりますよね。
      サンダーは良い補強ができたんじゃないかなと思ってます!

  3. By jack

    これOKC強くなりますね。もとから強いのに余計…良い補強…

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      サンダーはトレード成功チームと言われてますね。
      新加入選手が馴染んでくれば面白そうです!

*

CAPTCHA