手術のデリック・ローズ 離脱期間は4~6週間

【スポンサーリンク】

デリック・ローズ

右膝の半月板を断裂したシカゴ・ブルズのデリック・ローズだが、軟骨の切除手術は無事成功したようだ。

ローズの手術後、ガー・フォーマンGMが復帰スケジュールに言及した模様。ESPNChicago.comが伝えている。

フォーマンGMによると、ローズは4~6週間で復帰できる見込みで、来週にはコートでの練習に復帰できるという。

レギュラーシーズンが終わるまで、あと約7週間。

リハビリがうまく進めば、レギュラーシーズン中に復帰できるかもしれないが、プレイオフ中に復帰する可能性が高いだろう。

なお、ブルズはローズの穴を埋めるべく、ネイト・ロビンソンやジャネロ・パーゴ、マイク・ジェイムスと交渉を行っている模様。

現在、ブルズのロスターには14選手が登録されている。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By ブライアントノア

    不幸中の幸いでした。早く帰ってきてくれ~! 
    またローズのプレイで「MVP」コールが巻き起こる日を待ってます…!

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      完全同感です!!

  2. By kobe24

    縫合手術ではなくて切除手術ですか(・ω・)ノ
    まぁ、これから全盛期を迎えるからこれが正解なのかもしれないですね(・ω・)ノしかし、切除手術だとキャリア的にベテランの時期に達したらウェイドみたいにコートを出たり入ったりする事を覚悟しなければならないかもしれないですね(・ω・)ノそれでも全盛期を潰すよりかはマシなのかもしれないですね(・ω・)ノ彼を主力にチャンピオンリングをとるならタイムリミットは約3〜4年といったところじゃないでしょうか(・ω・)ノそれ以降は膝が老いと長年のダメージとの闘いなのかなと(・ω・)ノ

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      個人的な考えですが、ローズにはスコアリング能力より、ゲームメイクを磨いてもらいたいと思ってます。
      時々は爆発的なプレイをみたいですが(;_;)
      とにかく長く見続けたい!

*

CAPTCHA