ミッチ・カプチャックGM「ジム・バスは私の権限を制限しない」

【スポンサーリンク】

ミッチ・カプチャック

ロサンゼルス・レイカーズのレジェンド、マジック・ジョンソンは先日、ジム・バスを「誰の意見も聞こうとしない」と批判し、ミッチ・カプチャックGMがレイカーズの主導権を握るべきと主張した。

このマジックの発言に、カプチャックGMが反応。レイカーズがバスの独裁政権であることを否定した模様。カプチャックGMのコメントをthe Orange County Registerが伝えている。

 

「私にはバスと同等の権限があるんだ。ジェリー・ウェストにもバスと同じ権限があった。私にもジミーと同じ権限がある。ジミーと私は親密な関係にあるし、彼が独断で決定することなんてないよ」

また、バスケットボールに関する事案でバスと意見が折り合わなかった場合はどうするか聞かれたカプチャックGMは、次のようにコメント。

 

「彼は私の決定に従うと思うよ」

バス批判を根底から覆すカプチャックGMのコメントを聞き、ジョンソンはどう感じているのだろうか?

今後はジョンソンとバスにカプチャックGMを加えた形で論争が繰り広げられるかもしれない。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By マルショウ

    この話がウソでもホントでもここ数年の状況見ると上手くいってないのは誰の目からでも明らかでしょう。うまくいってない時ってやっぱりこういう話出てきちゃうんでしょうから、来シーズンこそはある程度の結果残さないとマジでヤバイんじゃないですかね・・ミッチもジムも

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      そうですよね・・・もうドアマットですし、今はクリッパーズのほうに魅力を感じてしまいます(^_^;)

      ドラフト、成功すると良いのですが・・・

*

CAPTCHA