【スポンサーリンク】

コービー・ブライアント 2008年のMVP受賞について「メディアが投票したから」

コービー・ブライアント

長年に渡ってロサンゼルス・レイカーズを牽引し、5度のNBAタイトル獲得に貢献してきたコービー・ブライアントだが、意外なことにレギュラーシーズンMVPを受賞したのは2008年の1度しかない。

その他、得点王に2回、ファイナルMVPに2回、オールスターMVPに4回選出されるなど、輝かしいキャリアを送ってきたブライアント。

つい先日、昨季のレギュラーシーズンMVP受賞者であるケビン・デュラントが「MVPの決定には選手も関わるべき」と発言したが、ブライアントは特に気にしていないようだ。ブライアントのコメントをThe Grantland Basketball Hourが伝えている。

 

「(レギュラーシーズンMVPを1度しか受賞していないのは)メディアが投票してるから。俺にとって、MVPに何回も選ばれることはミッションじゃない。タイトルを何回も獲得することこそがミッションなんだ」

もしレギュラーシーズンMVPに選手の意見も含まれていたならば、ブライアントは少なくとも後数回はMVPに選ばれていたかもしれない。

だが、選手の意見を取り入れすぎてしまうと、偉大な功績を残してきた選手が温情でMVPに選出される可能性があるなど、問題は残る。

とは言え、ブライアントは偉大な功績を残してきた選手として、引退後も長く語り継がれることになるだろう。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By kobe24

    現役選手の生きる伝説が彼ですけどシーズンMVPが1度だけというのは本当に意外なんですよね(・ω・)ノでも、彼のキャリアはデビューからの7〜8年は恐らく当時どのチームにいようが1番手選手になってしまうシャックがいたからなのかなとも思うんですよね(・ω・)ノ逆にシャックがいても順調に成長してきてしかもチームの中核にまでなってしまったなんて凄いと思います(・ω・)ノもし、コービーがデビュー当時からコービーのワンマンチームだったのならMVPを後数回とってもおかしくないのかもしれないですね(・ω・)ノしかし、逆にそれだとシャック&コービーという史上最強のデュオが見れないですしコービーも3ピートを経験せずに今のように5つのチャンピオンリングを持ってないと思います(・ω・)ノ少し話を脱線しますが史上『最強』のデュオはコービー&シャックで間違い無いかなと思ってます(・ω・)ノジョーダン&ピッペンは史上『最高』のデュオなのかなと個人的に思ってます(・ω・)ノ

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      史上最強のデュオ・・・難しい!
      コンビプレイという面ではストックトン&マローンがすごかったと思ってますが、デュオとして考えると難しいですね・・・
      ジョーダン中心に攻めて、ピッペンがチームをまとめるというイメージがありました。

      というか、シャックは反則です(笑)

*

CAPTCHA