アール・クラーク ネッツとの10日間契約でリーグ復帰

【スポンサーリンク】

アール・クラーク

昨季を最後にNBAの舞台から離れていたアール・クラークが、ブルックリン・ネッツとの10日間契約にサインした模様。ネッツが公式ホームページで発表している。

NBAを離れた後はDリーグのリオグランデバレー・バイパーズでプレイし、11月にはプレイヤー・オブ・ザ・マンスに選出。

その後、中国リーグでプレイしていた。

2009年のドラフト14位指名でフェニックス・サンズに入団したクラークはサンズの他、オーランド・マジック、ロサンゼルス・レイカーズ、クリーヴランド・キャバリアーズ、ニューヨーク・ニックスでプレイした経歴を持つ。

クラークはキャリアで251試合に出場し、平均14.1分のプレイで4.4得点、3.0リバウンド、FG成功率40.4%を記録。
ロサンゼルス・レイカーズに所属した2012-13シーズンは、平均23.1分のプレイで7.3得点、5.5リバウンド、FG成功率44.0%とキャリアハイのパフォーマンスを披露していた。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By ブライアントノア

    今クラークの背番号はクラークソンが使っていますね(笑)

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      「クラーク」つながりですね(笑)

  2. By マルショウ

    レイカーズでプレーしてた当時はお気に入りの選手でした!ネッツでも良いんで結果残してもらって、またNBAの世界で輝いて欲しいと思います。只ネッツのユニよりレイカーズのユニフォームの方が似合うと思うんだけどなぁ・・・

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      昨日はネッツがキャブスに勝って爽快でした(^_^;)

*

CAPTCHA