【スポンサーリンク】

ジェフ・バン・ガンディ スパーズの16年連続50勝以上の記録について「決して越えられない」

ジェフ・バン・ガンディ&グレッグ・ポポビッチ

デンバー・ナゲッツに勝利したことで、サンアントニオ・スパーズは16年連続で50勝以上をあげる偉業を達成した。

ロックアウトでレギュラーシーズンの試合数が66に短縮された時でさえ、スパーズは50勝16敗を記録。

NBAだけでなく、他のプロスポーツを見てもこれだけ長くトップクラスのチームで有り続けるのは困難だろう。

そのスパーズの偉業について、ジェフ・バン・ガンディがコメント。NBA.comの記者が伝えている。

 

「私は以前、レイカーズの33連勝(1971-72シーズン)は最も破られないであろう記録と言ってたけど、ヒートが27連勝(2012-13シーズン)を記録した。スパーズが達成したこの記録は、今後決して越えられないと確信してる」

チームの戦力はスーパースターの有無で大きく変わるが、スパーズは根気強く選手を育て、長年にわたってトップクラスの力を維持している。

とは言え、これまでのスパーズを支えてきたティム・ダンカンとマヌ・ジノビリは引退が近い。

名将グレッグ・ポポビッチHCもダンカン、ジノビリと共に引退する旨の発言をしていたため、今後のスパーズがどう戦力を維持していくのか、注目したい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA