【スポンサーリンク】

バイロン・スコットHC ニック・ヤングについて「ホームランか三振」

ニック・ヤング

フランチャイズ史上最悪のシーズンを過ごしたロサンゼルス・レイカーズだが、シックスマンとして期待されていたニック・ヤングはシーズン序盤こそ好調を維持していたものの、昨季のような働きをすることができなかった。

現在は膝の負傷で1カ月以上離脱しているヤング。

レイカーズの今季は残すところ7試合のみであるため、バイロン・スコットHCはヤングを復帰させない意向のようだ。スコットHCのコメントをLakers.comが伝えている。

 

「正直なところ、(スポーツトレーナーの)ゲイリー・ビッティとは(ヤングの復帰について)話してさえないんだ。おそらく彼は残りのシーズンを全休するだろう。前に話したように、彼はまだ十分回復してないからね」

「彼はオフェンスでホームランか三振タイプの男。私が彼に伝えたように、彼は彼自身の試合を高めなければならない」

「このリーグで長い間プレイし続けたいのであれば、彼はバスケットボールプレイヤーとして成長しなければならない。ボールがないところでもっとうまく動かなければならない。もう少しうまくディフェンスしなければならない。オフ・ザ・ボールの時もね」

なお、昨季のヤングは平均28.3分のプレイで17.9得点、2.6リバウンド、1.5アシスト、FG成功率43.5%、3P成功率38.6%を記録。

今季は平均23.8分のプレイで13.4得点、2.3リバウンド、1.0アシスト、FG成功率36.6%、3P成功率36.9%に終わっている。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    あれは・・・アダムダン!?

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      MLBはあまり詳しくないんですけど、三振王だったそうですね(^_^;)

  2. By マルショウ

    ホームラン打つだけマシだと思いますけどね(笑)この草野球チームみたいなレイカーズでは・・前にも色々あったっすけどスコットHCはヤングみたいなタイプあまり好きじゃないんですかね?

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      なんかヤングにあたりますよね・・・
      ヤングの大人な対応ぶりには感服です(^_^;)

*

CAPTCHA