【スポンサーリンク】

クリス・コープランド 手術後にICUへ搬送

クリス・コープランド

ニューヨークのナイトクラブで腹部などをナイフで刺されたインディアナ・ペイサーズのクリス・コープランドが、手術後にICU(集中治療室)へ搬送された模様。indystar.comの記者がTwitterで伝えている。

indystar.comの記者によると、腹部を刺された際、ナイフは横隔膜を突き抜けていたという。

今後もICUで24時間体制で治療が続けられると見られているが、とにかく無事生還することを祈りたい。

なお、コープランドの他に負傷した複数名の女性は、命に別状はなかったようだ。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By kobe24

    日本に比べて凶器を持つことが手軽な国ですからね…(・ω・)ノ銃社会と言うのは恐ろしいものです(・ω・)ノ確かポール・ピアースも昔刺されたことがありますよね(・ω・)ノ選手の親族が殺されると言う事件もありますからね(・ω・)ノジョーダンや最近だとレイカーズのエリントン?だったかな(・ω・)ノ父親が殺されたりしてますし(・ω・)ノまぁ日本でも起こるときは起こりますがアメリカは頻度が多い気もします…(・ω・)ノ

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      怖いですよね・・・
      ペニーが銃で足を撃たれたことを思い出しました(;_;)

*

CAPTCHA