【スポンサーリンク】

ゴーラン・ドラギッチ「プレイオフに進出できなかったことは残留に関係ない」

ゴーラン・ドラギッチ

シーズン途中にトレードでフェニックス・サンズからマイアミ・ヒートへ移籍したゴーラン・ドラギッチだが、ヒートはプレイオフに進出することができなかった。

プレイオフ進出を逃したことにより、夏にFAとなるドラギッチの去就にさらなる注目が集まっているものの、ドラギッチはヒート残留を強く希望している模様。ドラギッチのコメントをsun-sentinel.comが伝えている。

 

「ここ2カ月、いや1カ月半かな、ここ(マイアミ)での日々は俺にとって素晴らしいものだった。プレイオフに進出できなかったのは分かってる。でも、それが俺の決断に影響を及ぼすことはないよ。ここのチームメイトたちは素晴らしいんだ。このチーム、コーチングスタッフ、組織には明るい未来が待ってると俺は今でも思ってるよ」

「組織の動き方について俺が知ってるのは、フェニックスとヒューストンだけ。(FAになって)他のチーム、もちろんマイアミ・ヒートも含めて、どういった働き方をするのか見られるのは、素晴らしい経験さ。ここに2カ月いるけど、それが俺の決断をより簡単なものにするだろうね」

「できるだけ早く(去就を)決断したい。でも去就の決断を今話すのは難しいよ。だってまだ2カ月あるからね。もちろん家族やエージェントと腰を据えて話し合うし、どのオプションが俺にとって最善なのか見てみたい」

ヒートで過ごした2カ月が、ドラギッチの残留への思いを強くしたと見られるが、7月からスタートするFA市場が始まってみないと分からない。

なお、ドラギッチはサンズ時代にロサンゼルス・レイカーズもしくはニューヨーク・ニックスでのプレイに興味を示していたものの、現在はヒート残留の可能性が高いとされている。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By マイケル

    fmfm、結局MIAに落ち着くんですかねえ。

    個人的に、ですが、LALやNYKに行くんならMIAの方がいいと思っています。もちろんマイアミはLAみたいな大都会じゃないんで、そういった都会に人が集まりやすいというのはあるんでしょうけど。
    MIAはMIAで迷走したシーズンだったと思います(不可抗力もありますけど)が、LALやNYKはそれ以上なので。

    にしてもレブロンだけが原因じゃないんでしょうが、POにすら出れなくなるとは。ボッシュが離脱しなければPOくらいはいけたでしょうが、ボッシュのパフォーマンスも開幕前の発言もあって意味わからんもんでしたねえ。

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      MIAに落ち着くと私も思ってます。
      レイカーズやニックスに行ったとしても、ストレスが溜まりそうな気が・・・

      そろそろウェイドに代わるスコアラーを探さないといけないかもしれませんね。
      さすがにウェイドの膝は計算できない(;_;)

*

CAPTCHA