ポール・ピアース セルティックスのビッグ3からレイア・アレンを除外

【PR】

ポール・ピアース

タイトルを獲得した当時のボストン・セルティックスでビッグ3と言えば、ポール・ピアース、ケビン・ガーネット、レイ・アレンを思い浮かべるファンがほとんどではないだろうか。

だが、今季からワシントン・ウィザーズでプレイしているピアースは、アレンをセルティックスのビッグ3にとして認めていないようだ。

アレンはマイアミ・ヒートへ移籍して以来、両者の間には溝ができてしまったと言われているが、アレンとの関係についてピアースが言及した模様。ESPNが伝えている。

 

「アレンとは変な関係だったんだ。俺ら全員、コートの上では良い友人関係だった。だけど、レイはいつも自分のことばかり。それがレイのやり方だった。一緒にプレイしてた時、チームでディナーに行ったんだけど、レイは来なかった。俺らがチャリティイベントに参加したときも、レイは誰の前にも姿を現さなかったんだ」

「彼には電話したよ。『レイ、俺ら全員で君をサポートするよ。でも君に頼んでも、俺らと一緒に来てくれないよね』ってね。ロンドがボストンと再契約した時、俺らはレストランで軽く祝ったんだけど、レイは来なかった」

「レイはロンドのことをそんなに好きじゃなかったんだろうね。一緒にプレイするみんなを好きになる必要はない。問題はサポートする姿勢を見せるってことなんだ」

「ロンドもレイのことを好きじゃなかったと思う。でも、ロンドはレイと一緒にやっていく姿勢を見せてたんだ。『ここで一緒にやっていこうぜ』ってね」

「レイに悪い感情は持ってないよ。コート上では素晴らしい関係を築いたからね。でも、試合に勝った後に『何か食べに行こうぜ』ってベテラン選手たちを誘ったら、そこにいたのは俺とケビン、サム(・キャセール)だったんだ。レイはいなかった。俺とサム、ケビンがビッグ3なのさ」

チームの和を重んじるピアースは、心を開こうとしなかったアレンには不満を感じていたのかもしれない。

セルティックスでプレイしていた当時から、ピアースの中でのビッグ3はピアース本人とガーネット、そしてキャセールだったのだろう。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By mnrrw

    初めましてこんばんは。

    レイ・アレンを除いたらもう一人はロンドじゃないんか~~い(笑)

    ポール・ピアースは大好きな選手なので興味深く読ませていただきました。

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      自分もロンドだと思うんですけど、ベテラン選手に限ったのかもしれませんね。
      同じチームで年齢が近いと仲良くなりやすいでしょうし(^_^)

  2. By チャウンシー

    はじめまして。いつもブログ楽しく読ませていただいています。
    アレンと他のチームメイトと溝みたいのがあったんですね。知りませんでした。

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      アレンがヒートに移籍後、初めての対戦でガーネットとピアースはアレンを無視してました(^_^;)
      それ以来、口も聞いてないという噂です・・・

*

CAPTCHA


【スポンサーリンク】