【スポンサーリンク】

ペリカンズのタイリーク・エバンス 20日に膝のMRI検査予定

タイリーク・エバンス

日本時間19日のニューオーリンズ・ペリカンズ対ゴールデンステイト・ウォリアーズ戦で、ペリカンズのタイリーク・エバンスが膝を負傷した。

第2Qにウォリアーズのアンドレ・イグダーラと衝突し、左膝を負傷。
コートに復帰できなかったエバンスについて、ペリカンズは左膝の打撲であることを公式に発表していた。

だが、思ったより状況は深刻なのかもしれない。

負傷した際、エバンスは何かが弾けるような音を聞き、噛み付かれたような痛みを感じたという。エバンスのコメントをthe Times-Picayuneが伝えている。

 

「本当に激しく膝を打ったんだ。何か弾けるような音が聞こえた。何なのか分からないけど、MRI検査で確認してみるよ」

エバンスは20日にMRI検査を受ける予定となっているが、スコアラーの離脱はペリカンズにとって大きな痛手となるのは間違いない。

なお、今季のエバンスはレギュラーシーズン79試合に出場し、平均16.6得点、5.3リバウンド、6.6アシスト、1.3スティール、FG成功率44.7%、3P成功率30.4%を記録している。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    タイリークは今年のリバウンド王なんですね!(笑)しかも歴代記録ですか?(笑) ロッドマン以上にリバウンド取る選手は期待ですね(笑) なんか煽るような文でごめんなさい(笑)

    • By nba-sweetdays

      ご指摘ありがとうございます。

      煽られました(笑)
      助かりました!

*

CAPTCHA