ペリカンズ アンソニー・デイビスに5年1億4000万ドルのマックス契約を提示か?

【スポンサーリンク】

アンソニー・デイビス

プレイオフ・ファーストラウンドでゴールデンステイト・ウォリアーズに敗れたものの、ニューオーリンズ・ペリカンズはプレイオフで戦えるほどの再建を果たした。

その中心となったのは、やはりアンソニー・デイビスだろう。

この夏に延長契約を結ぶ資格を得るデイビスだが、ペリカンズがデイビスを手放すはずもない。

ESPNによると、ペリカンズはデイビスに5年1億4000万ドルのマックス契約を提示する見込みだという。

ただし、今後跳ね上がるであろうサラリーキャップのことを考えると、ペリカンズはデイビスとデイビスのエージェントを5年のマックス契約にサインするよう説得する必要がある。

デイビスの首を縦に振らせるためには、マックス契約だけでなく、タイトル獲得までの具体的プランも不可欠だ。

なお、今季のデイビスはレギュラーシーズン68試合に出場し、平均24.4得点、10.2リバウンド、1.5スティール、2.9ブロックショット、FG成功率53.5%、フリースロー成功率80.5%を記録。

プレイオフの4試合では平均31.5得点、10.8リバウンド、1.3スティール、3.0ブロックショット、FG成功率54.0%、フリースロー成功率88.9%を記録した。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA