【スポンサーリンク】

ドワイト・ハワード レブロン・ジェイムスの超ロングショットに対抗

ドワイト・ハワード

日本時間26日の練習中に、クリーヴランド・キャバリアーズのレブロン・ジェイムスが反対側のエンドラインから超ロングショットを決めてみせた。

各メディアがこぞってジェイムスの超ロングショットを報道した数時間後、それを聞きつけたヒューストン・ロケッツのドワイト・ハワードも超ロングショットにチャレンジ。

見事成功させた。

ジェイムスがオーバーハンドでチャレンジしたのに対し、ハワードはアンダーハンドでショット。

難易度はアンダーハンドのほうが高いだろう。

「他の選手にできることは俺にだってできる」

それこそがトッププレイヤーのマインドなのかもしれない。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 8 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By ケンプ

    これ入ったのかな!?
    リアクションも含めて合成っぽい。

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      さすがに合成までしないとは思いますが(^_^;)
      もし合成だとしたら幻滅です・・・

  2. By さむらい

    そんなのかまんからフリースローきめろやw
    と思うのはオレだけでしょうか・・・。

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      いえ、多分たくさんの人が突っ込んだと思います(笑)

  3. By ぽんぞー

    (*´∀`)
    もうフリースローも下から打てよ♪

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      リック・バリーですね(笑)

  4. By kobe24

    確かに凄いですけどそれ以上にカリーの100本中9割以上3pt入れたやつのほうがドワイトやレブロンよりすごいなと自分はおもいます(・ω・)ノエンドラインから打って入るのは結局運も絡んでくるわけですし(・ω・)ノカリーは3ptライン付近からですが100本中9割以上シュートを入れるのは実力がないと無理だと思いますし(・ω・)ノ

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      カリーのあれば化物ですよね(^_^;)
      ワールドカップの時はベンチに座ったまま3Pを決めてましたし(°д°)

*

CAPTCHA