【スポンサーリンク】

レブロン・ジェイムス 練習中に超ロングショットを成功

レブロン・ジェイムス

クリーヴランド・キャバリアーズのレブロン・ジェイムスが、日本時間26日の練習時に反対側のエンドラインから超ロング3Pショットを決めてみせた。

マイアミ・マーリンズのイチローが練習でバックハンドキャッチを見せるように、プロスポーツで活躍する多くのトッププレイヤーは遊び心を忘れていない。

プレイオフというタフな戦いが続く中、このような“遊び”こそがチームに平常心をもたらすのかもしれない。

ファーストラウンド突破へ向けて、準備万端だ。

翌日には多くのバスケットボールプレイヤーがジェイムスと同じ、もしくはそれ以上の距離のロングショットに挑戦するだろう。

なお、ショーバスケットボールで知られるハーレム・グローブ・トロッターズの選手が109フィート9インチ(約33.45m)というギネス記録を保有している。

また、同選手は背面シュートでのギネス記録も保有中。

これなら日本の狭い体育館で練習しているバスケットボールプレイヤーも記録更新を狙えるかもしれない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA