【スポンサーリンク】

ポール・ピアース「ポール・ピアースがポール・ピアースであるために」

ポール・ピアース

イースタン・カンファレンス5位でプレイオフに進出したワシントン・ウィザーズは、ファーストラウンドで同カンファレンス4位のトロント・ラプターズをスウィープで下した。

その立役者となったのは、やはり大ベテランのポール・ピアースだろう。

ボストン・セルティックス時代のような強烈な輝きを放ったピアースに、ウィザーズのファンは歓喜した。

そのピアースが、自身のメンタリティについて言及した模様。ピアースのコメントをUSA Todayが伝えている。

 

「ポール・ピアースはポール・ピアースであるためにプレイしてる。俺は自分自身になろうとしてるんだ。もしそれがチームを助け、または傷つけるとしても、俺は自分自身になり続けようとする。俺は声に出す人間。素直に声に出す。みんなに俺がどう感じてるのか伝える。俺は感情的な人間。自分自身に正直であろうとしてるだけさ」

「もし1998年のポール・ピアースをYouTubeで探したら、君は(今の俺と)同じものを見るだろうね」

レギュラーシーズン終盤に調子を落としたウィザーズだったが、プレイオフではやはり経験がものを言うのだろう。

シリーズが始まる前にピアースの挑発に応じ、暴言を吐いたラプターズのマサイ・ウジリGMも、さすがに堪えたはずだ。

なお、ラプターズは昨季のプレイオフ・ファーストラウンドでピアース率いるブルックリン・ネッツと対戦したが、ウジリGMは当時も暴言を吐き、罰金処分を科されていた。

なお、ラプターズ昨年に続き、今年のプレイオフ・ファーストラウンドでもピアースが所属するチームに敗れている。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By ブライアントノア

    ピアース、まだまだ頑張ってほしいなあ。
    私事ですが、近場のスポーツ用品店にピアースのでっかいポスターが貼ってあるので、
    思い入れのある選手なんです(笑)

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      そのお店、なかなか渋いですね!
      今だとレブロンとか来日したウォールとかアディダスの顔でもあるローズとかのポスターを掲げていそうなものですが・・・
      渋い!!

*

CAPTCHA