【スポンサーリンク】

マーク・キューバン ロケッツの躍進を見て間違いを認める

マーク・キューバン

ヒューストン・ロケッツとのプレイオフ・ファーストラウンドが始まる前、ダラス・マーベリックスのオーナーを務めるマーク・キューバンは、レギュラーシーズンMVPにジェイムス・ハーデンを予想していた。

その理由について、キューバンは「ロケッツがあまり良いチームじゃないから」としていたが、ロケッツはファーストラウンドでマブスを下し、ロサンゼルス・クリッパーズも下してカンファレンスファイナルに進出。

「あまり良いチームじゃない」と発言していたキューバンも、ロケッツの躍進を受けて自身の発言が間違いだったことを認めざるを得なかったようだ。キューバンのコメントをthe Houston Chronicleが伝えている。

 

「おめでとう、ロケッツ。私が間違ってたことを認めないとね。多くの選手たちがステップアップした。おめでとう、ダリル・モレー(GM)」

毒舌で知られるキューバンだが、素直に間違いを認める姿勢は称賛したい。

ロケッツはNBAファイナル進出をかけ、ステファン・カリー率いるゴールデンステイト・ウォリアーズと対決する。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA