【スポンサーリンク】

ウルブズのオーナー ケビン・ガーネットの現役続行を予想

ケビン・ガーネット

シーズン途中のトレードで古巣ミネソタ・ティンバーウルブズに復帰したケビン・ガーネットは、まだ現役を続行するかどうか決断していない。

ウルブズには将来性豊かな若い選手が多いため、ウルブズとしてはチームの精神的支柱、そして若手選手の成長促進のため、ガーネットには現役を続行してもらいたいところだろう。

そんな中、ウルブズのオーナーを務めるグレン・タイラーが、ガーネットの現役続行を予想した模様。タイラーのコメントをNBA.comが伝えている。

 

「膝をシェイプするために、彼が本当にハードにトレーニングしてるってことを私は知ってるんだ。だから、彼は現役続行に興味を持ってる。私はそう予想する。確実なことは言えない。でも、もし現役を続行しないなら、なぜハードにトレーニングをしているのか分からないよ」

ウルブズ復帰後、ガーネットはわずか5試合の出場にとどまっただけに、このままでは終われないという気持ちがあるのかもしれない。

ガーネットが現役を続行するのであれば、盟友ポール・ピアースも刺激を受けることになりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA