【スポンサーリンク】

クリッパーズ オースティン・リバースと再契約希望か?

オースティン・リバース

2014-15シーズン途中のトレードでロサンゼルス・クリッパーズに加わったオースティン・リバースだが、来季も父親であるドック・リバースHC率いるクリッパーズでプレイすることになりそうだ。

リーグデビュー以来なかなか開花の兆しが見られなかったものの、プレイオフでは非凡な才能を感じさせる場面も。

ドックHCは息子オースティンについて、次のようにコメント。USA TODAY Sportsが伝えている。

 

「もう少し(クリス・)ポールをサポートしないとね。分かるだろ?オースティンはここで我々を助けてくれた。我々には22歳のガード(オースティン)がいる。だからもう少し年上のガードが必要なんだ。ディフェンシブな選手も必要だね」

「彼(オースティン)は若いし、我々を助けてくれたのは明らか。それは我々全員が認めてること。彼はここが好きだと思うよ。コーチのこともね(笑)」

同期のアンソニー・デイビスはMVPクラスの選手にまで成長するなど、明らかに差をつけられただけに、これからのオースティンには期待したい。

なお、今季のリバースはニューオーリンズ・ペリカンズで35試合に出場し、平均22.1分のプレイで6.8得点、2.5アシスト、FG成功率38.7%、3P成功率28.0%を記録。

トレード後のクリッパーズでは41試合に出場し、平均19.3分のプレイで7.1得点、1.7アシスト、FG成功率42.7%、3P成功率30.9%を記録した。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA