【スポンサーリンク】

マブスの球団社長 リック・カーライルHCの続投を希望

リック・カーライル

シーズン中にはレイジョン・ロンドと口論を繰り広げるシーンが目撃されたことが、ダラス・マーベリックスのリック・カーライルHC解任論まで発展することもあった。

だが、マブスのドニー・ネルソンGMは、カーライルHCを信頼しているようだ。ネルソンのコメントをマブスが公式サイトで伝えた。

 

「リックは我々のジェリー・スローン。彼はこのリーグでトップコーチじゃないとしても、トップコーチのひとりだと私は思ってる。彼がいてくれて嬉しいし、我々にとって幸運。彼が望む限り、ダラスに居続けることができるだろうね」

ネルソンのこの発言により、ロンドの他チーム移籍が現実味を帯びてくるかもしれない。

今季のマブスは50勝32敗を記録し、プレイオフに進出するも、ヒューストン・ロケッツとのファーストラウンドで敗退。

2010-11シーズンにタイトルを獲得して以来、マブスは4シーズンで3回プレイオフに進出しているが、いずれもファーストラウンドで敗れている。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By マルショウ

    続投は妥当だと思います。HCの続投もそうですが、マブスがどの選手と再契約して、誰を放出するのか大いに興味がありますね(笑)

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      マブスはロスターを大幅に変えると噂されてますもんね!
      若手有望株を獲得できればと思ってます。

*

CAPTCHA