【スポンサーリンク】

ネッツ ジョー・ジョンソンとジャレット・ジャックをトレードか?

ジョー・ジョンソン&ジャレット・ジャック

リーグトップのサラリーを支払っているブルックリン・ネッツが、ラグジュアリータックスを避ける目的でジョー・ジョンソンとジャレット・ジャックのトレードを計画している模様。

ESPNによると、夏にFAとなるブルック・ロペス、タディアス・ヤングとは再契約を結び、その代わりにジョンソンとジャックをトレードで放出するという。

また、解雇もしくはトレードが噂されているデロン・ウィリアムスは、そのままネッツに残留する可能性があるようだ。

ただ、コービー・ブライアントに次ぐリーグ2位のサラリーを受け取っているジョンソンだけに、トレード先のチームにとって財政の圧迫要因になるのは間違いない。

ネッツはロペスを中心としたチーム作りを明言しているが、現時点では高サラリーのベテラン選手が再建プランを圧迫している。

ネッツにとって今年のオフは非常に厳しい夏となりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA