マシュー・デラベドバ ホテルに置き去りにされる

【スポンサーリンク】

マシュー・デラベドバ

今年のプレイオフで何かと話題を集めている選手のひとりが、クリーヴランド・キャバリアーズのマシュー・デラベドバだ。

「ダーティーな選手」と評価するアナリストもいれば、「闘志溢れる選手」と称賛するアナリストもあり、その評価は二分されている。

今年のプレイオフは、デラベドバにとって名をあげたシリーズと言っても過言ではないだろう。

だが、キャブス内におけるデラベドバの存在感は薄いのかもしれない。bleacherreport.comによると、キャブスのバスはデラベドバをホテルに残したまま第1戦の会場へ向けて出発したという。

デラベドバの不在に気づき、すぐさまホテルへ戻ったようだが、デラベドバもショックを受けたことだろう。

なお、デラベドバはファイナル第1戦で約9分プレイし、無得点、3アシストに終わった。

カイリー・アービングは負傷離脱した今、デラベドバは存在感を発揮する最大のチャンスを得る。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA