レブロン・ジェイムスの専属美容師「すべて彼の髪」

【PR】

レブロン・ジェイムス

クリーヴランド・キャバリアーズをタイトル獲得に導くために奮闘しているレブロン・ジェイムスだが、今季はジェイムスのパフォーマンスだけでなく、ヘアラインにも注目が集まった年だったと言えるだろう。

ヘッドバンドの太さや着用する角度などが話題となったジェイムス。

数年前と比べると、最近のジェイムスの前頭部の薄毛は改善されているようにも見える。

薄毛を気にしているためか、植毛したのではという噂も流れている中、ジェイムスの専属美容師であるニック・カステマノスがジェイムスの植毛疑惑についてコメントした模様。Yahoo Sportsが伝えた。

 

「彼の毛根は死んでない。植毛もしてない。ビゲン(カラーリング剤)を使ったことで彼の毛根は死んだとみんな思ってるみたいだけどね。すべて彼の髪だよ。そう言っても信じてもらえないだろうけど。それ(ジェイムスの薄毛疑惑)について聞かれるのはもう疲れた。うんざりだよ」

カラーリング剤は頭皮に刺激をもたらし、薄毛を招くリスクがあると言われている。

カステマノスは「薄毛治療薬も使ってない」としているようだが、30歳になったのをきっかけにジェイムスの毛根は若さを取り戻しつつあるのだろうか?

それとも男性ホルモンが減少し、女性ホルモンが豊富に分泌されるようになったのだろうか?

ただ、仮に植毛施術を受けていたとしても、それは恥ずべきことではないだろう。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By ブライアントノア

    レブロンの髪の後退はゲームでも再現されているので、それに歯止めをかけたいと思った説を提唱してみます!

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      (笑)

*

CAPTCHA


【スポンサーリンク】

メールで購読