セルティックスとナゲッツ ダニーロ・ガリナリのトレード交渉か?

【スポンサーリンク】

ボストン・セルティックスとデンバー・ナゲッツが、ダニーロ・ガリナリを含めたトレード交渉を行っている模様。the Boston Heraldが伝えている。

ロスターの改革に取り組んでいるナゲッツは、ポイントガードのタイ・ローソンのトレードを打診したようだが、セルティックスはポイントガードを十分抱えているため、これを拒否。

代わりにガリナリのトレード放出をナゲッツに要求しているという。

しかし、ナゲッツ側はローソンのトレードを強く希望しているようで、ガリナリを巡るトレード交渉は進展していないようだ。

2008年のドラフト6位指名でニューヨーク・ニックス入りした2010-11シーズン途中からナゲッツでプレイ。2013-14シーズンは左膝前十字靭帯断裂で全休した。

キャリア6年では通算344試合に出場し、平均14.2得点、4.5リバウンド、1.8アシスト、FG成功率41.6%、3P成功率36.7%を記録。

昨季はナゲッツで59試合に出場し、平均12.4得点、3.7リバウンド、1.4アシスト、FG成功率40.1%、3P成功率35.5%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA