デマーレ・キャロル ラプターズとの契約理由について明かす

【スポンサーリンク】

昨季のアトランタ・ホークスの躍進に貢献したひとりといえば、ディフェンスに定評のあるデマーレ・キャロルだろう。

そのキャロルはホークスを離脱し、トロント・ラプターズとの4年6000万ドルの契約を決断した。

キャロルはラプターズとの契約前にホークスのフロントオフィスと話し合いの場を設け、次のように言われたという。キャロルがラプターズとの契約に至った理由をBleacher Reportに明かしている。

 

「アトランタは俺に『俺とポール・ミルサップのどちらかを選ぶ』と言ってきた。だけど、ラプターズに来たとき、このチームとコーチは本当に俺を求めてくれてたのが分かったよ。彼らはこれまで見たことがないほどのお金を俺に提示してくれたんだ」

だが、FA交渉解禁初日、ホークスはサンアントニオ・スパーズとのトレード合意でティアゴ・スプリッターを獲得し、さらにミルサップと3年5890万ドルで契約。

この取引により、キャロルと巨額契約を結ぶことが難しくなってしまった。

そしてその翌日、キャロルはラプターズと4年6000万ドルの契約で合意。

ラプターズの巨額オファーには、キャリア6年で5チームを渡り歩いてきたキャロル本人も驚いたことだろう。

ラプターズでもユーティリティプレイヤーとして重宝されるに違いないが、これまで以上のパフォーマンスを期待したい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA