デロン・ウィリアムス マブスと2年1000万ドルで契約!

【スポンサーリンク】

元オールスターポイントガードのデロン・ウィリアムスがダラス・マーベリックスと2年1000万ドルで契約した模様。

RealGMによると、契約2年目にはプレイヤーオプションが含まれているという。

昨季までブルックリン・ネッツでプレイしていたウィリアムスは先日、ネッツのフロントオフィスと話し合った末に解雇に合意。

日本時間14日に解雇が正式成立していた。

ダラスで育ったウィリアムスは、今回の契約でホームに帰還することとなる。

2005年のドラフト3位でユタ・ジャズ入りしたウィリアムスは、2010-11シーズン途中からニュージャージー・ネッツ(現ブルックリン)でプレイ。
2010、2011、2012年にはオールスターに選出された経験を持つ。

キャリア10年では通算716試合に出場し、平均17.0得点、3.2リバウンド、8.5アシスト、1.1スティール、FG成功率44.7%、3P成功率35.8%を記録。
昨季はネッツでレギュラーシーズン68試合に出場し、平均13.0得点、3.5リバウンド、6.6アシスト、FG成功率38.7%、3P成功率36.7%を記録した。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By kobe24

    心機一転してまたオールスター級の活躍をして欲しいですね(・ω・)ノ過度な期待は禁物ですが(・ω・)ノこれでまたオールスター級の活躍をしたらリーズナブルな価格で取ったと言えますね(・ω・)ノただし、もしオールスター級の活躍をしたとしたら2年目がプレイヤーオプションとのことなので1度オプトアウトしてから高額契約狙うんでしょうね(・ω・)ノそういう意味でもデロンに取っては来季は勝負の年ですね(・ω・)ノ

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      ニューヨークという都会に慣れないといってたので、メンタル的にも落ち着いた環境でプレイできるはず!

*

CAPTCHA