ドレイモンド・グリーン「ラリー・オブライエンはオークランドに住んでいる」

【スポンサーリンク】

先日、クリーヴランド・キャバリアーズのカイリー・アービングが「全員が健康な状態であれば俺らがファイナルを制してた」とコメントした。

負け惜しみとも捉えかねられないアービングの発言に、早速ゴールデンステイト・ウォリアーズのドレイモンド・グリーンが反応したようだ。

グリーンは独特の例えを織り交ぜながら、アービングの発言を一蹴。グリーンのコメントをnbcsports.comが伝えている。

 

「ラリー・オブライエンはカリフォルニアのオークランドに住んでる。もし俺の身長が211cm(グリーンの身長は201cm)だったら、俺はアンソニー・デイビスのようになれたと思うよ」

“たられば”の話を今さら持ち出すなということなのだろう。

グリーンはウォリアーズと再契約し、来季もラリー・オブライエントロフィー獲得を目指す。

再びファイナルで雌雄を決することになるのか、両チームには自ずと注目が集まるだろう。

【スポンサーリンク】

関連コンテンツ

*

CAPTCHA