ジョッシュ・スミス クリッパーズと契約へ!

【スポンサーリンク】

ヒューストン・ロケッツとの再契約濃厚と見られていたFAパワーフォワードのジョッシュ・スミスが、ロサンゼルス・クリッパーズとの契約を決断した模様。Sheridanhoops.comの記者がTwitterで伝えている。

契約金額と期間については明らかになっていないが、ESPNの記者によると短期契約で合意する可能性が高いという。

昨季途中からロケッツでプレイし、かつてのようなパフォーマンスを取り戻しつつあったスミス。

ロケッツには旧友のドワイト・ハワードがいるうえ、スミス本人も「ロケッツでプレイしたい」と話していたため、クリッパーズとの契約はサプライズと言えるだろう。

昨季のスミスはロケッツでレギュラーシーズン55試合に出場し、平均12.0得点、6.0リバウンド、1.2ブロックショット、FG成功率43.8%、3P成功率33.0%を記録。

プレイオフでは17試合に出場し、平均13.5得点、5.6リバウンド、1.0ブロックショット、FG成功率43.8%、3P成功率38.0%を記録した。

クリッパーズではブレイク・グリフィンのバックアップとして起用される見込みだ。

なお、クリッパーズはこのオフにランス・スティーブンソンをトレードで獲得しており、ベンチにはスティーブンソン、スミス、ジャマール・クロフォードなどと、先発クラスの選手を揃えることになる。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA